Menu

採用情報

RECRUIT
オンリーワンのモノづくりで
「有田みかん」の
価値を高めたい。

みかんは和歌山産のみ!添加物を一切使わない
100%ピュアジュース

120年以上の歴史を持つ伊藤農園ですが、ジュースをつくり始めたのは約30年前。「中身は問題がないのに、少し傷があるだけで規格外品になってしまう」というみかん農家の悩みに応えるべく、果汁100%のピュアジュースの製造・販売をスタートさせました。安く買い叩かれてしまう規格外品を通常取引の5倍の値段で買い取り、農家の経営を支える取り組みが始まりました。
30年前にはまだ、100%ジュースのニーズはありませんでした。その頃から地道に試行錯誤を重ね、「和歌山産のフルーツだけを使う」「添加物は使わない」という厳しいルールを課し、オンリーワンのモノづくりに挑戦。オレンジジュースはふつう薄皮ごと潰して果汁を搾りますが、当社はみかんを半分に切り、果肉だけをやさしく搾る手づくりに近い方法を採用。手間もかかりますし、1瓶(750ml)に30個ものみかんを使うという贅沢なやり方ですが、苦味をなくし有田みかんの甘みとフレッシュな風味を活かすにはこれが一番だと確信しています。お客様に和歌山柑橘そのままの美味しさを知ってもらいたいから、この製法を守り続けています。

有田みかんの歴史を
絶やさず、
次世代に残していくために

商品は和歌山県内はもちろん、東京や大阪、北海道など日本全国に広がり、海外にも進出。フランスの星付きレストランをはじめ、上海、香港、マレーシア、オーストラリアなどアジア各国でも喜ばれ、100%ピュアジュースの2017年の出荷本数は12万本となりました。
また加工品に力を入れるとともに、11ヘクタールの広大な農地を保有し(有田市内の農家で最大)、みかん栽培も行っています。
農業そのものに興味のある人、農業ビジネスに携わりたい人など、いろんな方が活躍できる環境が整っています。
一緒に働きたいのは、農家の方々と共に有田と、有田みかんを盛り上げたいと思ってくれる人。そして、伊藤農園のモノづくりへの思いに賛同してくれる人。有田のみかん産業と、伊藤農園の自社製品に誇りを持って働ける方であることが、何よりも大切だと考えています。
伊藤農園は社員一人ひとりの力をとても重要視しています。ひとりの思いや行動が、商品開発や売り上げを左右していくことも多々あります。そのため責任は大きいですが、その分やりがいを感じることができる場所でもあります。
有田みかんのおいしさをもっとたくさんの人に伝えていくため、見渡す限りのみかん畑とどこまでも続く山並み、青空ときれいな空気が漂う有田で働いてみませんか。

Telphone
Page top